日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オガワマチ

昨日、埼玉のオガワマチへ行ってきました。

目的は、古民家2軒めぐり。

国の重要文化財に指定された「吉田家住宅」
http://yoshidake.okoshi-yasu.net/

c0153732_23283422.jpg
こちらでもしかしたら関わり始めるかもしれません・・・・
なので、ちょっと下見です。

本当は休館日だったのですが
無理いって、吉田さんに話を聞くことに。
その日は「味噌つくり」のための『麹』を作っている最中だったんですよ!

c0153732_23354720.jpg
なかなか見られない作業に、ラッキーでした★
ラッキーは更に続き、、、
イベントで音あわせしにいらっしゃった、琵琶奏者の語りを聞くことができたり
美白効果抜群!の黄金色のきのこ「たもぎ」生産者が、入荷にいらしたり





吉田さんの話を独占できたり、
小川町をまた違った方向から知る事もできました。
c0153732_23352919.jpg

次に来訪したのは
片岡家住宅。
ここは、古民家といっても「吉田家住宅」とは違い、入るとホッと一安心。
人が住んでいる環境に温かい空気が流れます。

c0153732_23405223.jpg
片岡家は以前、大学生たちが題材として、「片岡家の再利用」という形で
たくさんの提案をしてくれています。結果、今、こちらの古民家は
『さまざまな研修や短期滞在の宿』として、方向性が決まりつつあります。
スクール活動にはもってこい!です。

今回二つを見て、
お二方のお話を聞く事ができました。
それぞれの古民家の利用法は、違います。
「家」はそれぞれの用途にあった人たちに使ってもらえるからこそ、
とてもいい味が出て、皆さんに愛され、長生きすることでしょうね。

古民家はすばらしくおごそかで、重厚で、歴史的余韻をかもし出すような、
独特な雰囲気にあこがれます。
それでも、わたしは「人が住む」という点が好きだなぁ。

生活感あふれていて、ふと立ち寄った人たちも
一緒に過ごしたくなるような、生活じみた雰囲気が、後々つながっていくような気がします。

この2軒の古民家は
一緒にお互いのよさを引き立てあって、今後、小川町にいらした方々を
出迎えてくださるんでしょうね。
これからも小川町、どんどん盛り上がっていきそうです!
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-25 23:58 | 農業