日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
c0153732_0282039.jpg

14日から、長野県八千穂の森のようちえん「ちいろば」さんで2週間の研修を受けてます。
というのも、ここ何か月か気になる森のようちえんを見学していまして。
自分のこれからの姿と、地域とのつながりの中で歩んでいっている【ちいろば】さんに、とても近いものを感じていたんですね(^.^)
今回は3度目の訪問。こどもたちの成長と会えるのがかけがえのない瞬間でもあります。

こちらの保育士さん。たまたまお腹大きくお母さんになる方が二人いらっしゃいます。生まれる1週間前までずっと園児たちと過ごしていたHさんとも再会。
これからのちいろばの楽しみは、こちら関わる全ての親子さんの暮らしと、ちいろば自身の成長がすべて。未来にワクワクを感じる存在であります。

今日で4日目終了。
かなり濃厚な時間を過ごさせていただいてます(^.^)
ちいろばっ子達、7月に会った時より目に見えて、お兄さん、お姉さんになってる^ - ^
2ケ月ぶりに見る子ども達とこれから2週間続けて会える姿とは、まるで違うでしょうね^ ^

これからお時間ある限り、つづってきます^ ^
[PR]
# by tomomo05 | 2014-10-15 00:26 | 地域

いってらっしゃい


【いってらっしゃい】

人を送り出すときにつかう
この言葉。

わたしの場合は、自宅では、めったにつかいません。
「いってきます」が圧倒的に多いですが、、、
実際は、見送る方が好きなんですね。

それでも、今朝の「いってらっしゃい」はしんどかった。

父は先日「大腸がん」を告知され、
今日はその転移がないかどうかの結果を聞くべく出かけました。

特に昨日からはつらかったでしょうね。
珍しく人にあたって、わたしにも被害あり。
でもそれは仕方ないこと。

彼の留守中、いつものように、家のことこまごまや
準備すること、多々あり。
それでも、帰る時
「おかえりなさい」と待っているのは、母に任せ、
自分は出かけることにしました。

「いってきます!!」
そちらの方が、わたし、楽な気がします。

「いってらっしゃい」
そして
「おかえりなさい」

ふたつセットで毎日言える日。
それが、一番の幸せかもしれません。

父の身体には、幸いにも転移はないとのこと、さきほど聞き
ホッと一安心。。。
本格的に父の治療が始まるのは、兄の結婚式の後。

父にはもうしばらく
長生きしてもらわなきゃ。心から願う。

愚かにもわたくし。
「両親がいなければ・・・」と、できること、かなえられること、
何度考えたことあったでしょう。

でも、彼らの存在だけで、
果てしない大きな安心がある。
喜びがあり
笑顔がある、特に母が。

自分自身に、感じた一日。

今は、穏やかに、入院の話が笑ってできる3人の食卓。
[PR]
# by tomomo05 | 2014-10-07 00:24 | 家族
c0153732_025966.jpg

我が家のフードドライヤーちゃん。

やってきて1週間になります。
当初は(今も)、大きな動かない無言のペットのような子でして、
両親から嫌がられるんじゃないかなぁと、勝手に心配しておりました。

案の定最初は圧倒してましたが、
意外と父の興味をそそり、

フルーツ野菜たちが変化していく様子や、温度調整など、
わたしが日中留守にしてる時もちゃーんと目を配ってくれてるんですよね。建築魂の細かい気配りが奮い立っているようです。

帰宅してくると
テーブルの上になにやら用紙が・・・^^:
一時間ごとの温度表たる、状況表??覚えたてのエクセルでばっちり
作り上げ、おまけに補足説明や問題点まで挙げてあります(笑)

やっぱり『つくること』が好きなんですね(^.^)

こちらは毎日30分早く起きて、
食材詰めて、留守をお願いしていく日常が5日目。
今日は雨の予報だったので、食材を用意していなく。。。
貴重な秋晴れのお日様なので、急きょ三陸塩蔵わかめを^^

釜石で唯一持ち帰った食材です。
お茶っ葉、紫蘇づくりでも大活躍しているフードドライヤーちゃん。
わかめもカピカピにしてくださいね^^

今日もめいいっぱい
みなさんの心を照らしますように★
[PR]
# by tomomo05 | 2014-09-29 00:20 | 地域

合掌

今日は新月。
自分のことを見直す時間と共に

悲しいmailに手を合わせます。

わたしが丹後にご縁をもったのは5年前。少しずつつながり、
震災あった年は、1ケ月半ほどWさんというもう一人の女性と寝食共にしながら、ある村の元気づくりの応援をしていました。

そんなわたし達に常に後押ししてくれていたおばあちゃんの1人が、お亡くなりになったとのこと。

4年ぶりに足を運んだWさんからmailをいただきました。
先月宮津世屋地区へこどもキャンプに参加した時、どうしても慌ただしい時間で丹後大宮への来訪は諦めました
お世話になった、おばあちゃんやこども達の集う百貨店にも顔を出せなく、とても忍びなく思います。

外部から行き来しているわたし達にとっては、懐かしく親しみやすい丹後。でも人は確実に歳をとり、顔ぶれも変わっていきます。

再会できて
嬉しい気持ちと
(当たり前ですが)会えなかった
寂しい気持ちと
両方伝わってくるmailでした。

今、仕事終えて
家に着く前に一呼吸。
最近この時間に、いろいろ考えます。

今までやってきたこと、
たくさんの人との出逢いや応援を
大切に生かしていこうと思います。
[PR]
# by tomomo05 | 2014-08-26 10:50 | 地域

地域の販売⭐

わたしの大切な収入源は
ひとつ、派遣からいただくお仕事です。

夏は仕事が少ないよ〜
と言われてましたが、東京いる間はよいご縁でいろんな地域の食を販売させていただいてますf^_^;

金曜からは越谷にて、沖縄展。
例えばビーフハッシュたるものを調理して購入につなげるんですね^ ^
自分はほど遠いお肉たち、
何10年ぶりにコンビーフ食べました。
こちらは沖縄の家庭には、必ず3つ4つあると言われる常備食。

商品だけでなく、沖縄地域の話や、他の食バナシもできたりで、
楽しいですよね(⌒▽⌒)
越谷のお客様もちゃんと説明聞いてくれ手にとり興味シンシン。商品もあっという間に完売して、他にもいろいろご紹介してます。

せっかく来てくださったメーカーさんの沖縄魅力満載を
少しでも伝えたいですものね^ ^

あるこども達も毎日お話ししに来て買ってくれる、沖縄独特なムードからかしら?f^_^;

しかしワタクシ
お客様から『現地の人かと思ったー!』と何度言われたことか(笑)
そんな色濃くもなく、黒服に身をつつんでるのになぜ?f^_^;と思いましたが、、、

あまりに楽しそうなんで、と言われ、それは本人ナットク(⌒-⌒; )

ご縁のある地域食、手作りモノ、作り手の想い、伝えていくこと、
わたしのワクワクの一つです。
[PR]
# by tomomo05 | 2014-08-26 10:48 | 地域