日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

こどもたちを小田原へ

「8月1日から受け入れを」

と、福島駅で5組。
二本松で1組ピックアップの予定です。

時間通り皆さん集まり。
親子でお別れをして、長居ができない駅ターミナルを去ることに。

「一ヶ月しっかりねがんばるのよ」
「先生の言うことよく聞くのよ」
「ケンカばかりするので、よく言ってきかせてください」
「先生よろしくお願いします」

って、、、ワタシはセンセイじゃないんですけどぉ(汗)

まだまだその時は、わたしもお母様と話し込んでいるわけでもなく、
どういったお子様なんだろう、とあまり気にせず。
まずは仲良く一緒に生活していこう、と。

しかしこれが・・・・かなり濃いゆ~い3週間になるんですねぇ
その時は想像できないですよ、まったく(笑)

福島市の子供達がほとんどだったのですが、同じ学校同士のひとたちはいません。
今回をきっかけに、仲良くなるといいですね★
小学生2年、3年、4年。
中学生1年、2年生です。
その中で、仲いい兄弟1組。ケンカで仲いい?姉妹1組。
c0153732_22215016.jpg
c0153732_22215715.jpg

お手製のお弁当をPAでとり、スカイツリーを横目で東京見物しながら小田原目指します!
運転手が名ドライバーで助かりました~
はじめ塾さんはどんなスペシャリストもいるんですよね★

その日は結局16時過ぎに市間寮へ。

はじめ塾の生活に入っていきます!
これからいろんな事!はじまりますよ~
楽しみにしていてください★
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-30 22:29 | 地域

福島へお迎え

福島のこどもたちをお迎えに、一足先に福島入りです。

ちょっと詳しくは書けませんが・・・さてここはどこでしょう?

歴史があって
おソバがおいしくて
情があつぅ~いところです

c0153732_2132492.jpg
c0153732_21321470.jpg
c0153732_21322429.jpg

こちらは「喜平そば屋」さんです。
地元の人に聞いて入って正解でした~
今まで食べてきた中のおそばランク・・・1,2,3を争うおいしさでっす★

その夜泊まったところは、
なんと1人の男性の手料理!!
▼地元の夏野菜をふんだんに遣った洋風料理から・・・
c0153732_21345722.jpg

▼福島特産のえごまや漬物といった昔風な細やかなお料理まで・・・
c0153732_213676.jpg

▼おつまみに初めて作るという、、、コーンと玉ねぎのお焼き~うまいっす
c0153732_21375424.jpg

▼〆にはカレーライス。これは米粉で作ったカレー粉を使わないカレーです。不思議な辛さが後ひくおいしさです
c0153732_2139299.jpg

▼デザートもあるんですよ~「甘酒アイス2種類」おから入りとそのまんま濃厚なものと★
濃厚なものは初めて食べましたー贅沢な甘さっす。お豆腐入れるとちょうどいいかも。
c0153732_21403424.jpg

▼そしてなんと!ちょうど甘酒を作っているところを拝見
c0153732_21365761.jpg


本棚を見ると、私が好きそうな雑穀料理やマクロビ、酵母の本がズラリ・・・
いやいやスゴイデス。
こちらで、今の農家さんの現状や、避難先に関しての情報共有です。
貴重な時間をおいしいお料理でたっぷり。
こちらの家主ご紹介は、モエモエまで!

さー明日は子供達とご対面です★
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-30 21:47 | 地域
7月30日、親子合宿二日目です。

今日も盛りだくさんのイベントです。
まずは作陶!
近所の陶芸作家さんがいらして、子供達に陶芸を教えてくれます。
c0153732_11341349.jpg
c0153732_11342177.jpg

▲大人にも大好評!
こちらは一ヶ月後に自宅へ送られるそうです

続けてお昼はそうめん流し。
こちらの竹は山から塾生のみんながとってきます。
手作りの竹を3コース組立て、親子80人近い人たちが庭に大集合です!
c0153732_11364100.jpg

薬味もたっぷり、いくらそうめん食べても飽きないおいしさです。
c0153732_11362081.jpg

お手製弁当を持ってきたひとは、真ん中に出して、仲良くみんなで分けます。
c0153732_11362966.jpg

今年は2週間のうちで、このそうめん流し?を3回食べるそうです。
はじめ塾のそうめん受け皿竹作り師?(こどもたち)たちは、どこへ行っても大人気ですよ~

さて、このそうめん流しの後、
福島のこども、双子のウタ・ユメちゃんが来てくれました。
リクに続いて2組目です。
おじいちゃん、おばあちゃん、お母さんに連れらて★
ちょうど親子合宿中の、こどもが多い時期。
人数てんやわんやでとても応対できないかも・・・と心配していましたが!
こどもたちのパワフルさに助けられ、二人は一瞬で打ち解けていきましたー

いやいや、すごいことです!

心配していたご家族の方も、安心して帰ることに。
でも、せっかくですから、厚木の温泉を紹介★大人の方々ものんびりして帰られました。

わたしもこれから福島行きです!
今回受け入れする福島のこどもたち9人を連れてきますねー

はじめ塾での1週間はあっという間。
頭だけでなく、実際生活していくことで新たな発見や感じることは多々あります。
ここは本当に奥が深いです。
たくさんの方々と知り合うことはありますが、やはり母体となっている子供達主体の「衣食住」があってこそだと思います。

引き続き報告していきまっす!!
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-30 11:45 | 地域
みなさん、謡たるものを・・・ご存知ですか??

「た~さ~さ~ご~や~~」

という、日本芸能のひとつです。

なんと!
はじめ塾夏合宿では、謡の先生、ハセガワ先生がいらっしゃって
こどもたちに謡を教えてくださるんですよ。
毎週金曜日は、ハセガワ先生の日。
そして、4回あるうち一日だけ、小鼓と大鼓の先生もいらして、
合同練習をすることになっています!
29日はその、貴重な一日です★

親子合宿の初日と重なり、
大きい子ども達と、小さい子ども達は別行動!
わたしも、みんなと一緒に大鼓、小鼓の練習です
▼小鼓ってどちらの肩にかけるのかな??
c0153732_13483249.jpg

▼みんな真剣です!
c0153732_13484116.jpg

▼4つの小鼓を順番に触っていきます
思ったより手の平が痛くなります、たたく場所もいろいろです
c0153732_1350144.jpg

▼男性もチャレンジ!
c0153732_13511259.jpg

▼さ!次は大鼓を打ちます。始めの型も違うんですね~
c0153732_1352661.jpg


かたや、小さい子どもたちは川遊びへGO!
軽トラの荷台に押し込めるだけおしこんで、、、親子でぎゅうづめの状態で川へ降りていきます
また!これが猛スピードで運転なんで、楽しいんですよ~
c0153732_13535463.jpg
c0153732_135456.jpg


1日通して、謡の練習、そして川遊びと。
謡の成果を、帰ってきた子供達に披露します。
小さい子どもたちも真剣に聞いてくれて(よくわからないと思いますが)
親御さんもしっかり聞いてくれて、なんだかとっても温まる気持ちがしました★
日本舞踊のひとつ、マスターできたら海外に行っても人気者だよ!
マサヒロ先生がよく口にされますが、確かに。
身ひとつで日本を語れる芸能。謡に関われたことに、大変ありがたい想いです。

この夏、これからもハセガワ先生の授業もあります
そして、毎晩夜寝る前に、謡の声あわせする時間をとってくれています。
毎日に積み重ねが生きてきますよね。
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-29 13:58 | 地域

イカごちそう★

はじめ塾の食事は

とっても身体にやさしいものばかり。

お野菜中心で7分づき米。
肉・魚・乳製品なしで、大豆たんぱくで栄養摂取。
発酵食品を充分生かしてます!

お米やお野菜は地元の採りたてのもの☆


今年は放射能の影響で、小さい子の田んぼ学習はありませんが、
毎年、塾の田んぼは大賑わいなんですって。

そんな食事をやりくりしているのは、食当のあかりちゃん。
先生の奥さん、アサミ先生の作ってくださったメニューにのっとり、
毎日切り盛りしてくれています★

今までのわたしの食生活にピッタリで、
なんとも心の喜ぶことばかり。うれしぃ~~~

・・・・と
そんな夏期合宿へ、なんと!28日には大量のイカが送られてきました!!
c0153732_13334626.jpg

・・・ということで、今夜は急遽!イカ焼きパーティー。
それは庭で火をおこしてクシに刺して焼き上げます☆
食べたい人ーーー!!
と声かけると・・・普段めったに食べれない魚介類に、みんな殺到!っす(笑)

ゲソと身と分けて、みんなで食べました。
c0153732_1336179.jpg
c0153732_13363472.jpg
c0153732_13364490.jpg

いやいや・・・これにビールがあれば申し分ないんですけど・・・ね。

こちらは夕ご飯前のひととき。
夕食はきっちり食べます!
先日作った大豆ごはんの大豆。冷凍しておいて、今日は人気の大豆コロッケです★
なんと!一、二を争う人気メニューなんですって。たしかにうまか~
c0153732_13385866.jpg

お腹いっぱいでもペロリです★
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-29 13:39 | 地域

福島から一番乗り

26日に、ひとり福島のお子様がやってきました。

名前はリク。

お母様に連れられてきたリクは、
最寄り駅の御殿場線山北駅で、ご対面★
なんと!最年少の小学2年生です。
そしてなんと!虫かごぶら下げています(笑)
福島での説明会の際、マサヒロ先生がお母様たちにおっしゃっていました。
「ムシはたくさんいて、毎朝採りにいきますよ~。虫かご持参でお願いしまっす!」と。
覚えてたんですね。
それが決め手で、この夏合宿に参加したというリク・・・これから楽しみ。
c0153732_23285034.jpg

神奈川での初ショット!お母様はとてもお若く、「避難」といいつつも本人寂しくならないよう楽しい雰囲気を作ってくださっています。

ちなみに、はじめ塾の夏合宿は、小田原から車で40分行ったところの
丹沢・市間寮。

お母様も、これから1ケ月近くもの間、わが子と離れるとなると
寂しいですよね。相当の決心ですよね。
今日は市間寮に泊まっていただいて、リクがどんなところで生活していくか
ゆっくり見てもらうことに。

そして翌日、そっと帰っていかれました。

さて、初の1人生活が始まったリク。
そして27日は、映画WSの最終日。
先日の日記にも書いたように、出来上がった作品を見て、リクは大笑い!
よかった~なじんでくれて。

それは、寮生のみんながとても仲良く盛り立てているから。

さてさて早速一早く、面倒みてくれたアナンクン。
食事の時も、お風呂の時も、寝る時も
一番に気にかけてくれています。
これからどうぞよろしくね!

c0153732_0112637.jpg

さあ、今夜はこの夏初めての花火で、リクをお迎えです★
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-29 00:15 | 地域

はじめ塾~映画作り②

7月26ー27日

昨日に引き続き、映画作りが始まります。
食事を作るときはみんな一斉に。
その他の時間は、チームに分かれて作業です!
▼ちなみに今日は人気抜群の「豆ごはん」
一度揚げた大豆を、炊いたごはんに混ぜて味付け。初めてのメニューですよ~
c0153732_1111644.jpg

c0153732_11243161.jpg

昨日で30秒の「山北いいところ」特集は終了し、
これから各チームは「自由課題」です。

さてさて、こどもたちが作る自由課題、、、どんなものが出来上がるんでしょうね。

そばで見ていると、
テーマはやはり、これに集約されるよう。
「恋愛ネタ」
「殺人ネタ」
「ケンカネタ」・・・
▼こちら一部ご紹介☆
『大学芋』くんが弱かった小学時代を経て、強くたくましくなっていく青春ストーリー
↓女の子にフラレルシーンです
c0153732_1191126.jpg
c0153732_1192194.jpg
c0153732_1192922.jpg

チームに分かれてますが、特別出演依頼あり!
大人もこどもも一緒になって、全力で作っていきます。
学校の授業より、はるかに目がキラキラ・・・(笑)

この市間寮にはたくさんの素材があります。
昔、お蚕さんを飼っていた家の作りは、天井が高く、屋根裏部屋もあり。
土間で野菜やお米を炊く、お風呂も薪でわかす。
棟もいくつかに分かれていて、作業するにはもってこい。
周りには茶畑。
高い空と、川、木々、星空も抜群です!
自分たちで作った、ツリーハウスもあります。

普段使わないパソコンも、いつの間にかお得意になり、すごい能力!

c0153732_1181276.jpg

c0153732_11163636.jpg


そして最終日27日には、お披露目です!!
4チーム各2本ずつ。合計8作品は、笑いの渦に~
毎年されるこの企画!講師の加藤さん曰く、「どんどん上達していくね」と。
感性ゆたかになりますね。
c0153732_11165027.jpg


実は、26日の夕方に、福島の男の子がお母さんと一緒に到着してました。
一番のり、ちょうど映画WSの二日目。
まだ撮りかけのシーンがあるから、入ってみようか?と話していましたが、
なんのなんの!!出来上がりを見るだけでも、大笑い!!
これから4週間近く、なじんでもらえたらいいなと思います。
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-28 11:22 | 地域

はじめ塾~映画作り

はじめ塾へ来て、4日目。
7月25日

いよいよWSが目白押しです!

福島のこどもたちが来る前に、
自分も慣れておこうと思い、早めに生活させてもらってます★

映画作り(7月25、26、27日)

指導してくださる講師の方は、湘南メディアネットワークの方お二人。
毎年、ビデオを作るんだよ、って塾長マサヒロ先生から聞いていて
小学生のこどもたちが??と楽しみにしていましたが・・・・
なんと!すごいボリュームです!

http://scmn.info/
お題は2つ。
「わが町CMコンテスト」にノミネートするための30秒ミニビデオをひとつ。
そして「自由作品」をひとつ。

ここでいう「わが町」は「山北町」
こどもたちは小田原市の人、その他の地域も多いのですが、夏期合宿中のわが町は「山北」!!
周りの素材をたくさん集めて、個性たっぷりの作品を作っていきます。

自由にチームを作り、さあレットゴー!!です
c0153732_1056597.jpg
c0153732_1056181.jpg

今は小学校4年生以上のこどもたちが、ここ市間寮にあがってきています。
ストーリーから撮影。そしてパソコンを使っての編集。
何度も何度も取り直し、納得のいく作品を作っていきます。

今日から3日間。

講師の加藤さんも、徹夜ですね~
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-28 10:59 | 地域

福島から桃

とっても久しぶりに日記を更新します。

この1ケ月は、とても充実した日々で
この37年間のうちの夏は、1、2を争うくらいの感動を得ました。

今までご縁のあった地域に住みたいなぁと思って活動してた去年は、京丹後にいて。
3月に震災が起こり、東京に戻ってから
ずっと東北の支援に頭が傾いていました。

「原発」の問題もあり、
わたしは、もともとの地域活動をきっかけにしてくれた福島との関わりを疎遠にしていたのは事実で、でも、少しずつ情報を集める中、
「今の自分にできることはないだろうか」と思うようになりました。

他の地域でやってきたこと
そして
福島の助けになること
そして
自分が続けられること

そんな中、
ずっと気になっていた「生きる」基盤をこどもたちが学ぶ、『寄宿生活塾・はじめ塾』と出会います。
支援活動の話をしていて、わたしの気持ちはもちろん!
福島の需要とはじめ塾さんの希望がピッタリ。
そうして今年の夏は、福島のこどもたちの受け入れが実現します。

わたしも、はじめ塾の夏合宿を共に過ごすことに。


内容の濃い30日間を経て
こどもたちを8月21日に送り届けます。

その事は、追って追記しますね。


今日はその後の話。
たくさんの方に援助していただいたお礼をしに、そして一ヶ月間途絶えていた情報を得に、
団体や福島の友人に会いに行きました。

その友人は、去年からの知り合い。
伊達市にいる桃や柿の果樹栽培の娘さんです。
新聞や報道で流されている現状を、生の声お母様の声を聞きました。
もとから友人のWコチャンから聞いていたけれど、経営をされているお母様の話は、腹に来ました。
なんともやりきれない、切ない現状。
わたしがこの夏とった「避難」を勧めることも
安易に口に出せませんでした。

でも、お互い本当に感じた事を話、
これからの事の光?となるものを見つけ出そうという気持ちがまだまだあることを
感じあいました。


そんなお母様から、桃が届きました。
おみやげにもいただいたのに・・・

福島に来てくれてありがとう

って。
来てくれるだけで
話をするだけで
とても嬉しかった、と。

その夜は、夜22時に伺ったのに、夜中2時まで付き合ってくれました。
普段だったら21時には寝てしまい、朝早い果樹農家さんなのに。

飯坂温泉も人が少なく、でもとても風情があって
わたしは大好きになりました。
それでも「放射能」の壁は厚く、重く暗い雰囲気が漂っています。

来るだけで嬉しかった

その言葉を、どれだけの人が感じているだろう。


福島の復興は難しいかもしれないけど
事実をずっと追っていくことは、続けようと思う。
そして
自分の体調と話して、行った時は、できるだけたくさんの人の話を聞いておこう。
聞いて信頼関係を築いて
そして自分に何かいい提案ができるようであれば、きっちりおつなぎしよう。


桃、いただきますね。

ありがとう。
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-28 01:04 | 地域

お食事

はじめ塾のごはんは、食当のあかねちゃんを筆頭に
みんなで作ります。

ごはんを炊く人
みんな、まず食当さんの言うことを聞いて、てきぱき働いていきます。
以前EDEで任された「キッチンスタッフ」を思い出しました。
それとは全く年齢層は低いし、使う器具や環境もまるで違うのに、なぜか
この「はじめ塾」のみんなは、あ・うんの呼吸が取られていて、不思議なチームワークが整っています。

わたしが初めて出会ったときの
「ピン!!」ときた感覚は、間違いない、とこのキッチンで感じましたし、
改めて福島のこどもたちの受け皿になっていただいたことに感謝しました。

わたしもこの一夏は共に過ごして
自らの成長にもやくだてていきたいなぁと思っています。

本日はのり弁当なり
c0153732_15344328.jpg

あざやか!!!

ちなみに1け月の献立は
塾長の奥さん、あさみ先生と食当のあかりちゃんだそうです。
肉・魚のないお料理。
献立表を見るだけでも、毎日ワクワクしちゃいます

まき割りから、まきで炊くごはん
精米器もあり
お風呂もまきで炊きます。

洗剤は生ゴミからつくるプリン洗剤。

何からなにまで楽しみです。
[PR]
by tomomo05 | 2011-08-10 15:37 | 地域