日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お題【小松菜】

メリークリスマス!
っと言っても、日常変わらず仕事です。

先日、小川町と関わっているある男性から
『葉物』を使ってのスウィーツを依頼されたのだ^^
明日持っていくために、朝からなんとか時間つくって、とりあえず試作を★

思い起こすと、確か、おからのマフィンで小松菜を使ったことがあったけ。
その時はチーズを混ぜた気がする。
今回は辛いものと甘いもの。
c0153732_23445762.jpg

まずはフードプロセッサーで液体を。
半分以上は炒めて味付け(この時点で2種類作っておく)
オリーブオイルで炒めて、辛いものはつまみのような味付け。うーン!ウマイ!
c0153732_2341223.jpg

お粉は薄力と強力と胚芽を1:1:1
米油と液体と塩を混ぜ混ぜして、中身の具も入れて、感覚でまとめる!

ゆるさ&かたさは勘です★

甘味料は、今回は辛いものにはビート。隠し味で豆味噌&くるみ
甘いものには蜂蜜。バナナも入れるとうまみが増します

さーできたぁ~
c0153732_23443845.jpg


続いて、この前やった黒米クラッカーが大好評だったので
たかきび粉と玄米粉をテストでやってみた!
c0153732_2346429.jpg

うーーん。
焼いているそばからいい香り。
玄米粉はいくら焼いてもしんなり。ホロリ。ポソポソでござる。
たかきびの方は、あの独特なくさみが生かされて、堅いパリっとした歯ごたえ。
クラッカーらしくて、これは旅立ってもよさそうです(笑)

まーこれも合わせて、明日小川町に持っていこう。

今回は突然話が出て、どこまで携われるかですが、
まぁ、率直な食の意見いただけるのなら、それだけでも◎ですかね。


最近のわたしは目的が明確になりつつある。

『地域の食材を使って、身体にいいスウィーツを★』
余った素材、その土地で仕込んだものを、全てに使うの。
なかったらないで代用~

お粉、塩、水、甘味料(甘酒やフルーツ)、野菜、手、足(?)火、空気、温度、なーんでも!
それでその土地オリジナルを作る。
同じクッキーでも同じチョコでも、丸めるだけでも味が違う。そのフシギちゃんは実感。
大人でも子どもでも味は変わる。
だから、同じ小松菜ケーキはできないのだ。

食材見ているとどんどん起こるワクワク感が
自分だけのものもなく、周りの循環と巡ってる、、、という感覚を楽しめればいいですねぇ。

今日の出来は、、、バナナの方が合うかな!
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-26 00:22 |

京丹後の青木さん

今日、本屋に行きました★
なんと!1ケ月ぶり(笑)
何か用事がないと行かない・・・イカンイカン

さて、今日の最大の目的は、
教えてもらった雑誌を!
「やさいの時間」NHK出版のP48です
c0153732_165669.jpg


京丹後に関わって、お世話になったメンターの1人。
有機栽培をされている『自然耕房』の青木さんが掲載されてます。

大阪出身の青木さんは、12年前、サラリーマンを辞めてここ京丹後にて転身。
今では有機農家さんの1人です。
青木さんの作られているお野菜は、京都の有名レストランなどの料理人との架け橋となって
全国に出回っているようです。
c0153732_171665.jpg

先日も、わたしたちの「地域イノベータープログラム」の最終発表会にきていただき、心強いエールを送っていただきました。
発表の結果はともかく、その間費やしてきたお互いの想いをやりとりしあえた、という時間を共有できたことに、とても嬉しく思います。

青木さんの作る野菜は
青木さんらしい味わい深いものです。
青木さんのお話も、とても深みのあるものです。
c0153732_1113222.jpg


今度は、京丹後で映画祭、開かれそうですよぉー
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-24 01:11 | 生きかた

スウィーツ6品

今日は年内最後2日のオフ。
お世話になった知人と会うために、お礼のケーキを焼くぞぅ!
あげる人はチョコチョコいるのだ。
そして自宅にもクリスマスケーキを用意!

朝7時からスタート。
これだけ作るのだー
c0153732_23151632.jpg


まずは昨夜用意しておいたもちきび&柿から
これは先日好評だったので、季節ものでゼヒあげたい。
雑穀の常識を覆すようなおいしさ。しかも甘味料がまるで必要ない、柿の甘さと雑穀の風味がとてもよくあってます。これは他のフルーツでは愛称がよくないと思う。
パイ生地にも、生のりんごをつぶして錬りこまれているので、ほんのりの甘さがそこからも効いている。このパイ生地はどんどん使える。
c0153732_231869.jpg


次に、季節のフルーツ、紅玉です。
ちょうど先日いただいた田中農園のニンジンがあった!
ここのニンジンはとてもおいしい。でも、紅玉の酸味も一緒にできないものかと思い、
火を通して煮つめておいたりんごを、カワイク上に飾ることにした。
お味は、しょうがの効いたスパイシーなニンジンケーキに、甘さと酸味を生かしたりんごがアクセントに効いています。
見た目が案外カワイイです(右側)
c0153732_23211167.jpg


左側のものは、自宅用のクリスマスケーキの母体。
りんご好きの父に、いつもと変わったものをと思い、考えたのがコチラ!
豆腐入りキャロブで仕上げたケーキに、煮つめたりんごを入れてみました。
上にはポンセン&豆腐クリームを飾り。ホールケーキはやっぱりかわいい。
味もめっちゃイケテマシタ!隠し味の豆味噌がちょうどいいヒキシメになってます。うまーい★
c0153732_23391678.jpg

次にこちら!小ぶりちゃん2品。
これは、夏に熊本に行った際「たかきび粉」をいただきました。
なんと!製粉したものを扱ったのは、ワタクシ初めてです。
雑穀クラッカーたるものを巷でよく目にしますが、どんなに成分を考えても生の雑穀ではあの味は出ないのです。悲しいかな・・・・しかし!やはり「高きび粉」をいつもの薄力粉と混ぜながら使ってみると、あれよあれよとおいしいものが・・・これは!!売ってるものよりおいしぃ~
などと、自画自賛(笑)
塩味にちょっとビートを入れて、ほんのりした甘さを引き立てます。
手でこねた感じの水分量は心配してましたが、案外あれでいいのね?というような「野生的感」!?が、今回はいい方向に転がりました(笑)
c0153732_23292047.jpg

せっかくなので残った生地は、オカラと火にかけた「もちきび」と合わせてスコーンに挑戦。
これもまた美味。
c0153732_23301520.jpg

やっぱ素材がいいと、なんでも成功してしまうんですねぇ

さて、時間もそこそこそですが、最後にいつものホットで食べるオーソドックスなりんごケーキ。
こちらは両隣にあげるもの。オートミールを使えば、あっという間に香ばしいリンゴケーキのできあがり。アツアツホットにオススメです★
c0153732_23312315.jpg
c0153732_23313532.jpg

隣のワタシの恩師の先生が、今年の8月で80歳になられました。
お祝いのケーキです。

今日は半日ずぅーっとキッチン。
あげる人がいる、ってステキです。やはり気持ちが乗りますものね。
初めての品々のわりには、今日は全てがおいしくできました★
オーブンもフル回転。
雨上がりのキッチンは、とてもキラキラいい気が流れてました。

夕方は半年ぶりの手話教室。
1年の今頃はいつも先生にお礼。
手話だけでなく、たくさんの生き方も伝えてくれる、わたしの大好きな女性です。

おっと!
最後にコチラ★
残った豆腐をアイスにしました。
c0153732_234258.jpg

土曜日にマーケットで仕入れた、「巨大キュウイ」を入れてプロセッサーでブーン!!
凍らせて食べます。うんうん、これも又うまい。

食材があるってステキ。
作る人がいるってもっとステキ。

身体にいいものを楽しみたい。
循環で巡ってくるものを生かして作りたい。

そんな事が農家さんの応援に繋がることを祈って。
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-22 23:37 |

発表会で得たこと

昨日は「地域イノベーター養成アカデミー」の発表会。
そして反省会。
かなり充実した時間でした。

改めましてご報告★
われら『京丹後チーム』は9月に、4地域から4つのお題をいただきました。
そして昨日は、4人のプレゼン&全体像がわかる映像を2回に分けて流しました。
c0153732_2325958.jpg

途中、質疑応答やグループに分かれての参加者とのやりとりは
とてもいい気づきをいただきました。
参加者の皆さんの素直な意見を聞けるのは、
わたしたちが地域の人たちに言って、地域の人たちが受ける印象のようなものでしょうか。

とても貴重な事に感じました。
c0153732_23253539.jpg

4ケ月間関わって、ある時点で発表する、
それってとても成長することですね。
聞いて考える、考える、ブラッシュアップする、そして表に出す。
今の時点で自分が考えていることを整理して、出すことで、
また新しく考えが広がっていきます。

この一日のために関わってきたみんなですが、
きっとこれからもゆるくつながり
何かの時に、京丹後のチカラになっていくだろうと思っています。

他の地域も熱く物語っていました。

わたしは地元がありません。
でも、地域にとって真剣に取り組んでいる姿は好きです。
それは、農家さんの生き方がすき、自然と共存する生き方がすき
自然と循環、作物と人と全てに循環する生き方、感謝する生き方を実践している人が好き、
だから実践したい、そういう意味です。

都心だから出来ない、というわけではありませんが
地域にいてこそ、より「自然と共存」「循環の生き方」を実践できるのではと思うことから
わたしは地域に住みたい、地域の人たちを応援したい。と思うようになりました。

このイノベーターに関わる人たちは
地元が有る人が多いのです。
だから、この機会に
仲間と一緒に自分たちの地元の取り組みがみんなで応援できるようになるといいよね!
とそこまでの団結で生まれた処もあります。

わたしは最初、
このイノベーターの取り組みには疑問を持ちながらのスタートでした
でも、今は純粋に感謝しています。

それはこの4ケ月、優先的に取り組んできたからでしょう。
抜けてるとこはいっぱいあったけど、
1人じゃなく、みんなでまとめ上げる。
それが、今後お互いにとってきっと大きなステップになるだろうと感じています。

地域の人たちが真剣に問いかけてくれたこと
地域の人たちが普通に飲み明かしてくれたこと
地域の人たちがそのまんまを見せてくれたこと

そういった場に自分たちが入り込めたこと、はそうありませんから。
その機会を踏まえて、提案した今回のプレゼン。
これがこの先、どう温めて成長させていけるかは、
私達の関わりにも大きく影響してくるのかもしれません。

昨日の参加者みなさんのコメントを聞いていて強く感じました。
それだけ地域に向けての熱意がある人が多かった。それがまた嬉しくもあります。

いろいろ考えるとキリガナイデス。
話はつきません。
地域が好きかどうか、それだけですね。

・・・とまぁ
最後にこの会でお世話になった、京丹後グループのみんなの顔をお載せしまーす
とってもいい笑顔★
c0153732_2338774.jpg

[PR]
by tomomo05 | 2010-12-20 23:44 | 地域

発表です

c0153732_1501056.jpg

c0153732_1501040.jpg

c0153732_1501086.jpg

今日はいよいよ発表会
地域から青木さんもいらしてくださって応援してくださいます

さー
みなさんどんな反響があるんでしょうか
参加者のみなさんから沢山のご意見をいただけてます

感謝!
さー次は他地域です
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-19 15:00 |

柿きびパイ

先日、手話教室で一緒だった
地元石神井公園のご夫婦に、ケーキを持っておしゃべりに★

農家さんでいただいたものや
作ったものを持っていっては、いつも倍返しに何かいただいて帰る。

母と
いつもわるいわよね~といいつつも、
お互いそれが楽しい。

今回は、そのK間さんのために、ケーキを作っていった。
雑穀ケーキ、そして旬の柿を使う。

中島デコさんのレシピはほとんどやっていて
秋にしかできないから、といってなかなか手につかなかったものだ。
見るからにおいしそう。。。。本では(笑)

実際作ってみるとフシギ!
砂糖に変わるものが一切入ってない!
メープルも甘酒も。
ただ唯一、わずかなレーズン。

わたしもよく、
ローフードチョコを作るのに、デーツやレーズンで補うが、その感覚。
デーツはイランのものだから、出来る限り日本で採れるもの、、、といったら
それはもう!柿しかないでしょう!ということで、そのことをアピールしたら、いろんな人から干柿をいただいたことがある。

今回、そのことをちょうど思い出しました。

見た目は、、、こう。
c0153732_0184995.jpg

そしてその上にパイ生地を乗せていきます
すると案外地味ですが・・・
c0153732_0192760.jpg

一緒に作ったアップルパイと合わせて・・・
c0153732_0195758.jpg

ハイ、出来上がり★
c0153732_0202057.jpg

もって行ったら、やっぱり話が尽きない。

そして、案の定、お返しが・・・・
こちらも手作りスウィートポテト!
たっぷりのお砂糖でけど、愛情もいっぱい。
おいしいものは満足なのだ~

ということで、食いしん坊の日記はおしまい。

お腹も心も満たされる1日でした。
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-19 00:21 |

整理

c0153732_13481890.jpg

c0153732_13481874.jpg

c0153732_13481827.jpg

明日はいよいよプロジェクト発表日
半蔵門に行く用事があり、帰りに靖国神社に参拝です
こうやって落ち着いて手を合わせる事はそうない。
神社をこんなのんびりゆったり歩けるのも、そうない。
年末年始の拝観も風情があるが、12月のこの時期も雰囲気もまたいい。
一人一人の顔が見られるようで、みんないい目をしてる。
キラキラ楽しそう。
わたしはどんな顔してるんだろう。

午前中は地域の話を聞いてきた。自分が生き生きする瞬間。
そして今は実際取り組むことができている。

ありがたい話だ。

今わたしに必要なこと。そしてワクワクすることをずっと続けていきたい。

好きが形になり
形になることが自信になる。
それは幸せのひとつなのかもと。

わたしは
まだ味わってないことかもしれません。
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-18 13:48 |

19日は発表日

わたしが今年9月から関わっていた、ある「地域プログラム」
その発表が今週末19日日曜日にあります。

この日記でも載せていましたが、今回わたしがお世話になったのは『京丹後』
地域活動に興味ある方
聞きなれない?『京丹後』にご興味がある方、
そしてモエモエは何やってんや~と思う方、ゼヒいらしてください★


わたしが今までご縁のあった地域はいくつかあり、
関わったいきさつは、それぞれ深い意味合いがあります。

最初は友人とツアーに乗ったり援農に行ったり、
イベントは短いということで、暮らしと生き方を学びに行ってみたり。
旅行者ではないのにと思いながらも、個人で出かける限界で、それ以上深く地域に入り込むことができなかったり。表立って見えないことにも、今ある自分の立ち居地を自覚しながらの関わりでした。

そんな中、
こういったプロジェクトを知り、なぜか惹かれるように参加。
自分自身で「求められる場に参加できる機会」として明らかな位置づけが、
必要なんじゃないか、って思ったんでしょうね。

仲間と一緒に
どれだけ今自分にできるのかしら、と。試す期間。
「地域と関わる」中で自分の気持ちが正直どう感じるか、知る期間。


東京にいながら、地域を想っている人。
ゼヒいらしてください。
恐らく自分自身の気づき場を得られると思います。
たくさんの生き生きした人たちに出会えますよ♪

★題名は仰々しいものですが、やっていることは、とても素朴な淡々としたことです。
このワタシが関わっているものですから~(笑)



▼チラシデータ:下記URLよりダウンロードくださいませ。 
http://firestorage.jp/download/d1928daad0b8648790f939001a5ae0f1264ca560

 ▼ご案内文は下記になります。


●地域イノベーター養成アカデミー2010 最終報告会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★ 「地域で仕事を創る」10地域の奮闘記を一挙ご紹介、
  ★★ “東京”で地域の未来を考えるトークセッションと
 ★★★ 思いを同じくする仲間や師匠を出会う交流会を開催します!

                       http://academy.etic.or.jp/
----------------------------------------------------------------------
                   2010年12月19日(日)@東京・赤坂
              第1部:13:00〜16:00 / 第2部:16:15〜19:00
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      主催・運営:NPO法人ETIC./プログラム・パートナー:日本財団


 本プログラムは、「地域で新たな仕事を創りだすための、手法と感性を磨く
 短期集中実践プログラム」として、今年の8月からスタートしました。
 今回は北は秋田から、南は鹿児島と、全国10地域が対象地域となり、
 2回のフィールドワークと、3回の講義&ワークショップを経て、
 地域の様々な資源や可能性を体感し、地域で実行できるようなプロジェクト、
 アイディアをまとめています。

 当日は二部構成となり、前半は地域ごとで今回の取り組みのご報告をし、
 後半、様々な立場の方にお話いただきながら、この取り組みをはじめ
 地域の未来を考えるトークセッションを開催いたします。
 
 今回の10地域ご出身の方はもちろん、ゆかりがある方、ご関心のある方、 
 また、「地域で仕事を創る」というテーマにご関心のある方や、将来地元で
 仕事をしたいと考えている方などに、ぜひお越しいただけたら幸いです!
 
 そこで、志を同じくする仲間が見つかったり、モデルとなりうる地域の方と
 ご縁ができるなど、この日から、みなさまへも地域へのご縁が広がることを
 楽しみに、ご来場をお待ちしております!
     

┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────
 日 時:2010年12月19日(日)13:00−19:00
     *第1部:13:00〜16:00 / 第2部:16:15〜19:00
     *12:30開場/12:45までに受付をお済ませください。     
     
 会 場:日本財団ビル(港区赤坂1-2-2)
     *東京メトロ銀座線/南北線・溜池山王駅9番出口 徒歩5分
      http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
     *地図を印刷の上、時間に余裕を持ってお越しください。

 参加費:無料
 定 員:100名(事前登録制)

┌─┬────────────────────────────────
│■│詳細タイムスケジュール
└─┴────────────────────────────────

 13:00-13:15 オープニング

 13:20-16:00 第1部:プロジェクトレビュータイム
        −各地域ごとに考えたプロジェクトの報告会を、1地域ずつ
         部屋を分け、5地域同時開催で実施します。

        13:20-14:35 ターム①
             報告地域:秋田、九十九里、蒲郡、京丹後、鹿児島
        
        14:50-16:05 ターム②
             報告地域:鋸南町、熱海、智頭、四万十、小値賀

 16:15-17:45 第2部:トークセッション 〜“東京”で地域の未来を考える〜
        −参加者全員が同じ会場に集まり、参加者や、今回地域を
         ご紹介してくださったコーディネータの方々、プログラムを
         支えてくださったアドバイザーなどにお話いただきます。
         この取り組みや「地域で仕事を創る」ことの意義、また、
         移住という形ではなく、東京で地域とつながりを持ち、
         連携していくことで生まれる可能性を共有します。

 18:00-19:00 交流会
 
 ※第1部、第2部どちらかのみのご参加でもかまいません。
  その際は申込時にその旨ご記入いただけますと幸いです。


┌─┬────────────────────────────────
│■│第1部にて報告する各地域のプロジェクト紹介
└─┴──────────────────────────────── 

★都市と地域をつなぐプロジェクトの立案!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【千葉県鋸南(きょなん)町】 【ターム②】
●“船”で魚を直送。東京と鋸南町を「食」でつなぐ!
●アウトドアスポーツ愛好者のための「練習のメッカ:鋸南」へ

【千葉県九十九里地域】 【ターム①】
●九十九里の意欲的な若手農家と連携!とれたて野菜を使った「お弁当」で
都市と九十九里をつなぐ!
●「ウミガメ」「ビーチ」「マタニティ」をキーワードに、九十九里を
新しい観光&癒しスポットへ

【静岡県熱海市】 【ターム②】
●週末や休暇を熱海で過ごす−二地域居住者向けのイベント、シェアスペース
づくりの提案
●熱海の農家と連携し、地産地消、地域のコミュニティスペースをかねた
「オーガニックカフェ」の立ち上げ

【鳥取県智頭(ちず)町】 【ターム②】
●「森のようちえん」「森林セラピー」など、智頭(ちず)の資源を
活かし、「恋活」「外国人編“田舎に泊まろう”実施」をキーワードに、
  都市と智頭をつなぐプロジェクトを提案! 

【鹿児島県南さつま市】 【ターム①】
●東京で鹿児島を愛する人のコミュニティをつくり、遠隔から応援する
“ファンクラブ”設立プロジェクトを提案。参画者も募集!


★地域から盛り上げるプロジェクトの立案!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【秋田県八郎湖流域】 【ターム①】
●オリジナル地酒、お米、地域を愛し、地域のために草の根的に活動され
ている方々との連携を活かした、地域に根ざした体験プログラムの提案

【愛知県蒲郡(がまごおり)市】 【ターム①】
●蒲郡の名産“みかん”と、中学高校で盛んな“吹奏楽”を組み合わせた
イベントを切り口に、市民が地域に愛着を持つプロジェクトを構想

【京都府京丹後市】 【ターム①】
●「日本一小さい百貨店」「自然との共生を目指す5世帯の集落」など、
地域での取り組みが、より持続可能なものになるようなアイディアを提案

【高知県四万十地域】 【ターム②】
●地域のおっちゃんおばちゃんを師匠に、四万十地域での人材育成の仕組みを
構築、そのきっかけとなるプロジェクトを「久礼町」を舞台に提案

【長崎県小値賀(おぢか)町】 【ターム②】
●今年度始まった、新たな島の名物「古民家事業」を基盤に、小値賀島の
自然・歴史・文化を次世代に繋ぐプロジェクトを提案!

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────

 下記をメールの本文にお書きのうえ、送信ください。
 受付後、事務局より確認のメールを送信いたします。

 宛先: academy@etic.or.jp (担当:長谷川)
 〆切: 12/18(金)19:00

 件名: アカデミー最終報告会参加申し込み
 本文: 下記のフォーマットをご記入いただけますと幸いです。 

 ------------------申し込みフォーマット----------------------
  
 お名前(ふりがな):
 ご所属(企業名/大学名、学部、学年):
 メールアドレス:
 電話番号(連絡のつきやすいもの):
 ご関心のある地域(今回の10地域の中で):
 
 備考(途中参加など):

 地域イノベーター養成アカデミー最終報告会に参加いたします。


 ------------------申し込みフォーマット----------------------

 ※定員に達した場合には、締め切らせていただきますので、
  お早めにお申し込みいただけますと幸いです。
  みなさまのご参加を、心よりお待ちしております!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】 ご質問・ご相談があればお気軽にご連絡ください。

 特定非営利活動法人 ETIC.(エティック) 担当:長谷川・笹川
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 / E-Mail:info@etic.or.jp

 ※本プログラムは、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて
  実施しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(以上です)
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-16 02:49 | 地域

母とデイト

田中農園さんに挨拶に行った後、
午後からは母とデイトです。

銀座に繰り出し、クリスマスロードを歩きながらウィドウショッピング。
平日昼間にこんなのんびりできるなんて、なんて贅沢なんだ・・・

3ケ月に一度くらい、一緒にでかける。
あまり機会がないもので、今日はなんでも買ってあげる!ととても心強いお言葉★
うれしいぃ~

と、そんな気張ってるわけではないが(笑)
あまり洋服などの物に、欲求がない。
自分で「ほしい」と望まないからか、結局本当に見て歩くだけになってしまった。

「なんにもなかったわね~」と母は残念そう。

・・・・でもわたしは充分!
暖かな陽気の中、ブラブラ気持ちものんびりできたのが、嬉しい限り。
じゃぁ、ゆっくり夕食たべましょうーということになり。

2人で入るとしたら、「洋食」か「イタリアン」かな、と思っていたのですが、
母からのリクエストはなんと!「おでん屋」
おぉぉぉぉーーー!
お酒も飲まない母は、おでんやたる処に行ったことがないらしい。驚き!
父はお酒は大好きだが、減塩食のため一緒に行く時もまず選ぶことはないらしい。

いや~それだったら、銀座「お多幸」でしょーー
ということで、検索して8丁目へ。

この日、一番のサプライズでした★

今日はおでん屋に行くために、母とのデイトがあったのだ(笑)って。

まずは1人分のオススメ1皿
c0153732_2332626.jpg

出しの色は濃いのですが、味はとてもあっさり。
そして、このお豆腐の色の濃いこと~
歩き通しでノドも乾き、ビールにおでんが体をあっためてくれます。
耳までポカポカ~うまーい★

おでんやは、おでんがすぐに来る。
ピッチが早くなるので、合間に違うメニューも。
このイカフライ!これまた絶品です!!
c0153732_2353865.jpg


もうお腹いっぱい~と言って、最後に茶飯と一緒にオーダーしたのがこちら!
卵と大根の色を見てください!
もうヒトツはキャベツロール。これをおでんに入れるのは、初めて★
全ておいしくて大満足!
c0153732_237265.jpg


結局夕食はご馳走になっちゃった。
ここ、とても来やすいので、覚えておこうっと。

あっ、そうだ。
おやつにこちらも食べました。
山形物産展で買い物したとき、ベンチがあったのでパクリ。
c0153732_23101574.jpg

マシュマロの中にずんだ餡。そして有名なしょうゆ味の「くじら餅」
お米の試食まで準備してくれて、ちょっとひと時山形気分にさせていただきました★

銀座はのんびりショッピングするなら、過ごしやすい街です。
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-07 23:14 |

所沢の有機田中さん

昨日の話。

連休をいただいてたわたし。
昨日は2年前からお世話になった、所沢の有機農家さん「田中農園」の田中和義さんに
会いに行きました★

田中さんとの出会いは2年前の秋。
ワタシが農家さんのお手伝いをし始めて2年目の頃でした。
友人から「こどもの食育活動」というテーマで紹介を受けたことから始まります。

生まれながらにして農家さんが、自分から小学校に「食育」の大切さを説いて回っているのです。ご自分の作業は当たり前に大変なのに。それでも「これからの子供達」に知ってもらうことが大切、と有機農業の必要性をこどもたちに伝えていくのです。
そしてまた話がおもしろいんです!!農家さんは口ベタ、という自分の偏見が逆転です~
麻井の母親とおない歳。
そして家族構成もほとんど同じ。長男の和人さんの奥さんのあやさんとは同い歳なんですよ。
だからいろんな話が通じます。
そして皆さんからたくさんのアドバイスをいただきます。

知り合ってからまだまだわずかですし、まだ2年経つのに数回しか通っていないのですが
何でも話ができる、温かい農家さん。とても貴重で大切な存在★

京丹後に関わってます、という報告も、心から応援してくれます。
そして心配させるなよ、と家族の代弁もしてくれます。

なぜか田中さんは京丹後に詳しい。
行ったことあるから、と話してくれるが、本からの知識や歴史好きとのこと、本当物知り。
日本中詳しそうだ。それでハワイにも詳しいとかいったら、かなりショックだが(笑)

田中さんといろんな話をしてふと感じたのは、

ワタシは今、“京丹後”と関わっている理由。
『こども達の企画』があるから。
好きな販売。好きな地場産のもののに囲まれながら「こどもの企画」が必要な環境がある。
そのタイミングを生かして自分の成長のヒトツにしていけたら、と思います。
『食つくり』と離れてしまうのではという不安があったり、
自分が関わってきた土地と両立できなかったり、という気持ちもあるのですが
とにかく、自分で見つけてやってきた事に、もう少し関われる機会があるのなら、
チャレンジできる時間をめいいっぱい使ってみようじゃないか、と思っています。

田中さんはこんな人です!

京丹後の有機農業をやられてる人の話をしたら、会った事あるかなぁ~って(笑)
知人だったら笑えますね。

c0153732_2249298.jpg


昨日は貸していただいた本を返しにいったわけですが
これからも田中さんファミリーとは末永くお付き合いしたい、と
心から強く願ってます。

どうぞよろしくお願いします★
おしゃべりしに行ったのに、帰りにたっくさんのお野菜いただいちゃいました。

今夜は、小松菜おひたし、青梗菜炒め、大根葉っぱごはん、大根サラダ、ニンジンポタージュ
一気にフルコースでした~

身体中、元気がみなぎります!
[PR]
by tomomo05 | 2010-12-07 22:52 | 農業