日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大河原の桜

いよいよ福島も最終日。
水曜夕方着いたので、銀河のほとりにいたのは、まるまる3日間とすこし。
なんだか2週間くらいいた気がするわぁ

とまぁ、来月来る!ということを予定して★
やりたい事がここで少しずつできていきそうです。
まずはキッチンのお手伝いをしながら、わたしもいろいろ教わるわ。
みなさんよろしくお願いします。

帰りは足をのばして、大河原まで。
昨日は福島手前まで行きましたが、今日はその又先。

実は1週間前に父と母が、大河原へ行ったのです。
咲き始めの桜をずいぶん前から企画して、
たっぷり楽しんできて持ち帰った写真を、
アクシデントで、全部消してしまったんです・・・(涙)
わたしもそばにいたので、とても残念で残念で・・・

まさかこのタイミングで行ける!とは思ってもいませんでしたが
不可能じゃないやん!ということで、こちら!写真をたーくさん撮ってきました★

お見せしますね!
c0153732_16432587.jpg

c0153732_16435091.jpg

c0153732_1644325.jpg


家に帰って自作にしたのは、こちら!↓喜んでもらえてよかったわぁ
c0153732_16462940.jpg

c0153732_1648013.jpg


今回の6日間は、桜の時期とも重なり
行く所桜を何度も見ました。

郡山の開成山、
銀河のほとりの近所の桜
同じく雪見桜、
やまなみ農園の山丸ごとの山桜いっぱい
そしてこの〆は大河原の桜

1日にひとつ、って感じかしら。

自然にも恵まれ
人にも恵まれ
食にも恵まれ

福島という地域。
自分が関わるとしたら・・・・

大切にしていきます。また来月来ます!
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-27 16:52

やまなみ農園

続けて、福島自然農で有名な「やまなみ農園」さんへ

ここは、わたし。
実際「自然農」をイチからという気持ちではなかったため
当日連絡つかなったらいいや!と思っていたのですが、偶然にもアポがとれ。。。
しかも!ちょうど1ケ月に一度開催される、「学びの会」という、10名ほどの受講生が集まって
自然農の体験講座に合流させていただけることになりました★

ヒトリだと悪いなぁと思っていたので、ちょうどよかった!

ということで、
早速電車と車で目的地の二本松へ向いました。
1泊目は二本松、そして2日目は佐藤さん宅の川俣町へ。

わたしは夕方から参加。
c0153732_16232798.jpg

●受講生のみなさんの畑は二本松、泊まったところはこんなところです
c0153732_16224789.jpg
朝早く起きて撮ったもの、本当にすがすがしい。
自然の中の暮らし夢だ!と感じるようなひと時でした。
朝5時から7時までがすばらしい眺めです。
c0153732_1628453.jpg
c0153732_1629653.jpg
c0153732_16293335.jpg
c0153732_16295334.jpg


やまなみ農園を経営されている、佐藤さん。
最近1ケ月前から「コミュニティ」に関心を持ち始め、
エコビレッジを作ろう!という意気込みで、たくさんの話をしてくださいました。
カンコウ農法から有機を10年。そして自然農を15年続けて、私たちの食を支えてくださってます。
ご自身の想いを、つつみ隠さずストレートに述べてくださるところに
若い人からご年配の方まで集まってくださるんですね、きっと。

わたしは「銀河のほとり」のあり方や、福島の人たちの考えを、
少しでも知っておきたくて、今回大勢の人たちに出会えたたのは、本当偶然。
ありがたい話です。

ちょっとずつ自分の中の「コミュニティ」のあり方、見えてきます。

明日は最終日。
訳あって、大河原の桜、観にいきます!!

●そうそう!学びの会の作業風景です
c0153732_1637158.jpg

●まるまるでかいしいたけもおいしかったー
c0153732_16373686.jpg

[PR]
by tomomo05 | 2010-04-27 16:37 | 農業

銀河のほとり

先週水曜から、福島銀河のほとりへ行ってきました
そして銀河の不思議を体験してきました!

地球村ボランティアスタッフで一緒だった(マイミクでもある)
しょうちゃんとかおりさんから
「モエモエちゃんは、銀河のほとりに行くといいよ!」
とずーっと言われてたんだった。。。

その頃は、他の事への関心もあり、のばしのばしにしてた。
でも、今回は急にヒントを得たくて行きました!行って本当によかった!
かおりさんたち、ありがとう!
二人の岩手の自然農園はこちら↓
http://yaehata.com/(やえはた農園)です

銀河のほとりはこんなとこ。
c0153732_15584185.jpg

c0153732_1559437.jpg


HP→http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/

普通の「自然農園レストラン」とは違い、
様々の人たちが集う場所。
自然と発信基地にもなってしまうんです。
オーナーの有馬さんは、本当たくさんの活動をされてきました、今もずっと。
何も自らこうしよう、と行動しなくても、人が人をつなぎ、
いつしか隣の人同士が仲良くなってるくらい、つながりがつながりを呼び
大きな力になっていくのね、って。

秘めたる想いは強く、
しかし、流れに逆らわずにゆるやかな大きな動きに身を任せる、といった感じでした。

そのあたりが、わたしにはとても安心で且つ
深い底力を感じました、きっとこれから大きな波になるんじゃないかなぁって。

今回はWOOFという形でお世話になりましたが、
すぐに来て、すぐにキッチンに入らせていただいたり、
興味満載の私を、受け入れてくださって、
いろんな食つくりの話やら実践やらさせていただいたり、
一番入りやすい位置で、生活させていただきました。

だから、ここ「銀河」のあれこれを、充分味わう事ができました★

●お料理はとにかくうまい!
c0153732_1683923.jpg












●まかないだって、お客様に出すもの以上(笑)
c0153732_1693312.jpg


スタッフの人たちが、とにかく温かいんです。
●初日行った日は晴天。開成山へ桜を見てから
c0153732_1611998.jpg








●翌日は一気に冷え、雪見桜へと
c0153732_1613180.jpg

ここの干し柿使って、大好きな『日本版ローフードチョコ』を作ったんだわ。
行った翌日にそんな事をさせてくださるなんて・・・・嬉しいかぎり。
ムシャムシャ

4日目は場所を変えて、
福島で自然農といえば、ここ!とこれまたお誘いうけた「やまなみ農園」さんの所へ行ってきました。
それはまた次回へ
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-27 16:18 | 生きかた

シオミサンノ講演

今夜は京都綾部の塩見さん講演会がありました!

http://ameblo.jp/machimura-cafe/

塩見さんとは何度かお会いしていて
いつもいい話が聞けます。
わたしが一番帰ってきたい!と思われる土地は、今のところ「綾部」が一番です。

今回はワールドカフェ併用という事で
お話は30分。
その中でも大変凝縮した話が聞けました。

●半農半Xというけれど「自分のxにこだわる必要はない」
周りのおばあちゃんのXをプロデュースしていくこともとても大切。
そして、自分のテーマに対して、一番時間をかけること。

●己の場所が決まれば、ビジョンが明確になる。

●(綾部が)求める人材とは?

などなど・・・・

地域の暮らしに根付いた生活をしたい
と考えている私にとっては、塩見さんの話は、目線を同じくしてくださり
大変わかりやすい内容でした。

今回参加の方は、なんと!60人近く。
次回は、わたしたち都心の女性から一大発起した、
半農半X実践者が、片品村からやってきます。

濃い話が聞けそうです!
本当は時間を空けたくないですね(笑)
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-20 01:00
今日は、昨日の朝とはうってかわっての大!!晴天★
以前から予定していた、埼玉小川町へレッツゴーです。

これから関わり始める小川町のあれこれ。
土地、人、歴史、町並み、現状、そして住民の方々の想い・・・・
なんでも、できるだけ聞いてみたい。
知っておきたい。
ということで、こんな私達二人に快く引き受けてくださった方が、島乃さんです。

朝10時集合ね!
ということで、マイカーでお出迎え。
早速ご自宅へ送ってくださいました。

こちらのご自宅は7年前に建てたもの。
とてもおしゃれで、作業場とご自宅が別で、しかも離れには何人か泊まれる作りになっています。
c0153732_1405540.jpg


島乃さんはここ「楽遊舎」でたくさんの遊び・・・いや学びを一緒に教えてくれるんですよ。
自然体験や農がベースになって、そば打ちやパン、ピザ、グラスアートまで。
とにかく島乃さんの経験談や考えを聞くのが、まず一番の楽しみです★

●楽遊舎のHPはコチラ→http://rakuyusya.web.fc2.com/
●マイミク島乃サンはこちら→http://mixi.jp/show_friend.pl?id=17845573&from=navi

そば打ち体験の様子はこんな感じです↓
▼ここが離れのそば打ち道場
c0153732_1501942.jpg

▼さあ!ワタシも初チャレンジです!
c0153732_151212.jpg

▼まずはのばしてオリタタミ・・・・
c0153732_1513669.jpg
▼均等に切れたかしら・・・
c0153732_152878.jpg
















▼こちらをゆでて、洗って
c0153732_153549.jpg
c0153732_1533956.jpg

▼できあがりです!!
c0153732_2155840.jpg


みんなで大爆笑しながら食べてました~
いやいや、、、、同じ粉と水加減でも、
こね方やきり方、ゆで方で全然お味が違うんですもの!!ホント不思議で繊細、シンプルな食ですよね★
c0153732_21775.jpg


予定としては午前中にそば打ち体験。午後にぐるりと小川町をドライブ・・・・
のはずでしたが、朝から話がはずみ!結局昼食&片付けが終わったのが、15時過ぎ(笑)

いやいや、、、1週間分の情報です

近くを散策では、「ヘメロカリス園」で有名な岡本さん宅に連れて行っていただきました。
c0153732_2173163.jpg

http://blog.goo.ne.jp/hemerokarisu

ヘメロカリス・・・はずかしながら、私は全く知りませんでした(恥・・・)
6月中旬〜7月中旬に咲くというユリ科の植物らしいです。
写真や本を見せていただきましたが、とても鮮やかで、ものすごい種類の数に驚きました!!
また、、、ネーミングがおもしろいんですよ。

みてください・・・・見覚えのある名前ありますよね!
(「のび太」って書いてあります)
c0153732_217494.jpg


岡本守夫さん宅には、ほんとに何百何千という鉢植えがあります。
その中でもひときわ目立ったのが、「イカリソウ」です。
裏の庭には、すごい!!ビッシリ何色ものイカリソウが咲き乱れていました。
c0153732_218799.jpg


結局その日は、島乃サンの所で21時近くまでお世話になり
とても楽しいひとときを過ごさせていただきました。
たくさんの想いや、楽しい体験、そして生き方にいたるまで
濃厚でお腹いっぱいの1日でした★

小川町を、また違った方面から伺えた一日。
小川町だけではなく、いろんな地域に当てはまることがたくさん。

これからどんどん生かしていきたいです。

とっても多才で、魅力的な生き方をされている島乃さんご夫婦!
ゼヒみなさんも足を運んでみてください。
1日たっぷりお時間ある時、オススメします!
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-19 02:25 | 農業

アースデー東京2010

4月17、18日は、全国的に開催されます
《アースデー》です★

急遽、ワタシ今年は『寺田本家』さんをお手伝いすることになりました~

しししかし・・・起きてびっくり!!雪景色じゃないっすか~
おっとっとーーー
昨日まで仕事で、設営のお手伝いはできず。
しかし、代々木の現場へ行ってみると・・・・スゴイ!出来上がっています★

▼原宿方面からいらした方はこちらの入り口
c0153732_2250882.jpg


▼朝10時開店ですが、ほとんどまだ雪から雨状態。準備もスローペースです
c0153732_22515227.jpg


▼いつもご一緒にこうざきを支えてくださる、自然塾の鈴木さん。
とても優しいオジサマです(笑)
c0153732_22525155.jpg


さぁ!準備整ってくると、、、徐々におひさまが顔を出して
熱気がむんむん!ただよってきました~
さーこーでなくっちゃですね!

どんどん人が集まってくるのですが、肝心のお酒のテイスティングが
しばらくストップになり(涙)
それでも醗酵の話や、大豆の話、酒粕の話などで、人の波は尽きません。
みなさん興味深々です★
c0153732_22553553.jpg
c0153732_22555398.jpg

c0153732_22561385.jpg

あっというまに閉店の17時・・・・
しかしまだまだお客の足はとだえません。
お酒はこれからですものね~(笑)
スタートが遅かったからか、皆さんの時間ペースは2時間は遅れてそうです(笑)

わたしは本日のみのスタッフ。
今日逃した方!!
また、今日ブースを見つけれなかった方は、ゼヒ明日!!朝イチでご来場くださいまし!

午前中で完売の『マイグルト』飲んでない方もゼヒ★
わたしの両親も、HPで出ていた『土』というお酒だけでUターンしてしまい、
結局店頭で会うことはできず(涙)

結構広いですので、体力つけて、のんびり余裕持ってきてくださいね。

さあ!
最後にこちらのオブジェ★
毎年毎年すばらしいデザイン。
生意気マイケルとバンブーアーティストの玄さんのコラボでつくりました!
竹でベースとなるドームです
生意気 http://www.namaiki.com/
Studio Gen http://www.studiogen.net/bamboo/bamboo_album/index.htm

今年はこんなムーディーなものに仕上がりました。
連日天候不順の中、ボランティアの方々含めて、本当にオツカレサマデシタ!
c0153732_232386.jpg

c0153732_232528.jpg
c0153732_233776.jpg
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-17 23:06 | 農業

アリアワセの

昨日、古く残ってた小豆発見!

よくやるかぼちゃの煮つけをしてみた。
ととと;・・・・ところが
やっぱりおいしくない。
どこで買ったのかしら。

たんと作りあげてしまったので、ケーキにならないかと
オカラ抹茶ケーキをセコセコ。お粉と豆乳とお塩とちょこっと味噌を。
c0153732_141333.jpg

確か本には、この上に小豆寒天を乗せて、ホールケーキにしてたんだっけ。

まぁ、今回は冷えた抹茶蒸しパン感覚でいいわ。と
わたしは甘くなくていいのですけどね、欲しい人は
上に残ったアンとあんみつ用ミツを一たらし・・・・

いーたーだーきーまーーーす!!
c0153732_1414632.jpg


★明日はいよいよアースデー東京ですね!
みなさんふるって代々木へいらしてください★
→http://www.earthday-tokyo.org/
雨もきっとやみますよ~
わたしは寺田本家でお手伝いしてます!
→http://www.teradahonke.co.jp/
きてくださった方にはもれなくモエモエプレゼント!
先着○名さまナリ
身体が喜ぶお酒、飲みに来てね
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-17 01:46 |

石神井川のサクラ

サクラの時期は
やっぱこの葉桜が一番すきで~す

c0153732_23394410.jpg
今日はお弁当持って図書館へ
お目当ての本は、初の図書館にしかなく。
早く読みたいんで、自転車で迷いながら行ってきました。




しかし!このサクラ★
いや~出会えてラッキーでした。
独占でっす!!
c0153732_23403166.jpg

わたしは、やっぱりハザクラが好き
誕生月が5月だからでしょうかね~
おっとっと・・・・
あとちょうど1ケ月後に、メデタイばーすでぃですわ★








ホント!晴れ晴れとしていい空です。
c0153732_2342390.jpg

[PR]
by tomomo05 | 2010-04-13 23:43

もらったこと

最近思うんですね

身の周りに起こることには
見方がいろいろあって

自分がすることは
まず信じる事なんだって。


気持ちの問題で
取り組む姿勢もかわる

内容も
結果も、全てがかわる

よい方向に流れるか
はたまた困難な状況に行きがちになるかは
「物事を信じる」気持ちが全て反映してるように思える。


そして応援してくれる人たちも
「わたしが」本気になればなるほど、応援して続けてくれるのです。


わたしは「ボランティア」を通じてこの数年、
そんなことを一番実感してたんじゃないだろうか

そしてこれからも
きっとそれは続いてく。

「信じる気持ち」から「仲間が増える」
形のないものが確実に残って
これがかけがえのない宝物になるんですよね。
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-13 23:20 | 生きかた

ちいさなしあわせ

最近、
田舎暮らしをしている人に会って
たくさんの話をする機会がある。

お願いして時間とってもらったり
実際自分で見に行ったり。

昨日は、地元東京にいつつ
地方の事を心底想いをよせる人たちと出会った。


「地元のことをまず知ろうよ」

コンサル的な要素で
起業的な考えで、地方に目標を定める立場の人がいる中で、
地心側からの意見として、とても珍しい感覚を得た。

「知る」・・・そこから全て始まる。


今ここにいるわたしたちがしていく事は
足りない事を見つけて提供するのではなく、

地元の人たちの生活を理解して、
一緒に「その土地を好きになる」よう見つけていけばいいんですよね。


何か特別な事をするものではなく、
その「幸せ探し」を喜んで進めていく。
そしてワクワクする事を一緒に続けていく。

ん??それって
どの街、どの仲間でもやっていることじゃない!?

ふとそんな事を感じて「当たり前」の事をすっと入り込んできっかけを作っていく。
そんな事を「地方」に対してイメージしてました。


一緒にはなしあった人が勧めてくれた本、
これから「地元学」を読んでみることにします★

この仲間とは
これから埼玉地区で進められていくようです。
[PR]
by tomomo05 | 2010-04-06 22:09 | 農業