日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

1日上映会

今日は本当にすばらし一日でした★

1/4の奇跡の上映会
第一部、二部、三部、そして
サプライズも込みの7時間のイベントでした。

主催のみなさん
スタッフのみんさん
本当にお疲れ様でした!!

改めてこの映画に関わっていて、よかったなぁと改めて感じてます。
http://www.yonbunnoichi.net/

c0153732_0514696.jpg
今回のスタッフさんは、以前講演会を開いた!という方々が集結し、
持ち前の器量と想いをそれぞれ持ち込んでくださったんです。
だからとてもまとまりがいいように感じました。

わたしは、ホントに当日だけ。
c0153732_0532694.jpg

途中、「キャラバンとして日本全国各地に、このゆきえちゃんの想いをつないでいこうよ!」と
言い出してくださった三浦さんが、「感謝」のリレーゲームをしてくれて、
これまたお客さんたちの、好評だったこと!!
長い上映の間に、ホッと一息つけた瞬間でした。

c0153732_0553044.jpg

友人が何人か来てくれたんですが、
きっと胸いっぱいだったことでしょう。

ゆっくり余韻に浸って、そしてもっともっと深い意味を味わってほしいと思います。

わたしも今日はとてもゆっくり浸りました。
これもキャラバンとして参加してなかったら得られなかった気持ち。
3作一気に観ることないですものね!

すばらしい映画です。
これからトリウッドでも放映されます。
今回いらっしゃれなかった方も、まだまだ機会がございますので、
是非、一度は足を運んでみてくださいね★

本当に心温まる映画です。

http://homepage1.nifty.com/tollywood/2009/yonbunnoichi/yonbunnoichi.html
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-29 01:04

とりたての

先日、菜の花いっぱい届きましたー

八王子の農家さんからたくさん★
季節ごとに送ってくださる、八王子にある青少年センターの警備員の方。

この春はいろんな種類の菜のハナが盛りだくさん。

小松菜、のら菜、紅葉台・・・

菜の花って、普段見る黄色い花咲く「菜の花」しか
知らなかったんですが、一般名称だったんですねぇ。
去年は花咲いた時期に送っていただいたんですが(笑)
今年は、とてもあま~い香りの、一番おいしい時期に届いたんです★

ご近所さんや、たくさんの知りあいの人に差し上げて
みなさん大喜び★

うちでも、毎日酵素ジュースにしたり
おひたしはもちろん、コーンやディップ、山菜ピザでパーティーにぴったりでした~
毎日楽しんで調理してます。
c0153732_22201981.jpg


とりたて・安心のお野菜って、本当に貴重でありがたい気持ちで、助けられています。

おいしさ
ありがたさを、是非!つなげていきますね☆
明日は友人の「食・酵素」についての講演を応援しに行きます!


●それとは別に・・・
明日、お時間ある方は、代々木オリンピックセンターへGOO!!
雪絵ちゃんの遺志今に 28日NPOが上映会(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20100325-OYT8T00108.htm
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-27 22:26 |
★今週末上映会をお知らせします★

今話題の!「1/4の奇跡」そしてその第2部、第3部を一気大公開です。

一日、奇跡の味を堪能していってください!
3部作すえておとどけ!無理ない程度にお時間ありましたら。

これからアメリカでも公開ですよ。

こんな映画です。

ひとりの障害をもった人が
1/4の奇跡という映画に出会い、
「健常者」も「障がい者」も関係なく、
一人の人間であることに気付かされました。

みんな、誰しもが障がい者だということ、
一人ひとりが違っていい。
一人ひとりが大切だということ、感じて頂けると嬉しいです。

この映画では「明るい月」ではなく、それを作り出している「闇」に視点をおいています。
その、誰も必要があって生まれてきた、というメッセージがわたしは好きです。

今日の読売新聞の朝刊に載りました。
ネットでは下記で確認できます。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20100325-OYT8T00108.htm


<イベント詳細>

■日時:
2010年3月28日(日)
9:30開場 10:00開演 17:45終了(予定)
※途中休憩有り

■場所:
国立オリンピック記念青少年総合センター セミナーホール(300名)
住所:東京都渋谷区代々木神園町3-1 センター棟4F417号室

<公共交通機関>
小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分

東京メトロ千代田線 代々木公園駅下車徒歩10分
(代々木公園方面出口)

京王バス 新宿駅西口(16番)新宿駅東口(14番)
代々木5丁目下車

■参加費:
大人
1,500円 (当日2,000円)
高校生以下
1,000円 (当日1,500円)
障がい者
1,000円 (当日1,500円)
未就学児
無料

※前売りチケットは、売り切れることがございますので、お早めにお申し込み下さい。



■お申し込み:
下記、お問い合わせ先のホームページの入力フォームか、メールアドレス、または電話/FAXにてお
申し込み下さい。

※メールアドレスや電話/FAXなどでお申し込みされる場合は、
・本名
(フリガナも明記下さい)
・連絡先
(電話番号、メアドなど)
・参加人数
(大人、高校生以下、障がい者、未就学児)
・イベントを知ったきっかけ
を必ずご連絡ください。
また、ご意見やご要望、お問い合わせなどが何かありましたら、併せてご連絡ください。




■お問い合わせ先:
『雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東』実行委員会事務局

ホームページ :
http://soranoyakusoku.didit.jp/index_20100328.php
メールアドレス:
kiseki@didit.jp(武市)
電話 :
090-4518-4489 (服部)
FAX:
047-353-6657 (服部)

◎主催:『雪絵ちゃんの願い実現キャラバン in 関東』実行委員会
http://soranoyakusoku.didit.jp/

※本上映会では、どなた様にも安心してご覧いただける様に工夫させて頂きます。
お身体の事など何かございましたら、お気軽にお問い合わせ先までご連絡ください。

■イベント内容
『1/4の奇跡 ~本当のことだから~』
『光彩~ひかり~の奇跡』
『宇宙-そら-の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~』
3作品上映
当日、その他、映画配給団体ハートオブミラクルのスタッフや映画監督からのメッセージもご用意させ
て頂いています。
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-26 00:08

オガワマチ

昨日、埼玉のオガワマチへ行ってきました。

目的は、古民家2軒めぐり。

国の重要文化財に指定された「吉田家住宅」
http://yoshidake.okoshi-yasu.net/

c0153732_23283422.jpg
こちらでもしかしたら関わり始めるかもしれません・・・・
なので、ちょっと下見です。

本当は休館日だったのですが
無理いって、吉田さんに話を聞くことに。
その日は「味噌つくり」のための『麹』を作っている最中だったんですよ!

c0153732_23354720.jpg
なかなか見られない作業に、ラッキーでした★
ラッキーは更に続き、、、
イベントで音あわせしにいらっしゃった、琵琶奏者の語りを聞くことができたり
美白効果抜群!の黄金色のきのこ「たもぎ」生産者が、入荷にいらしたり





吉田さんの話を独占できたり、
小川町をまた違った方向から知る事もできました。
c0153732_23352919.jpg

次に来訪したのは
片岡家住宅。
ここは、古民家といっても「吉田家住宅」とは違い、入るとホッと一安心。
人が住んでいる環境に温かい空気が流れます。

c0153732_23405223.jpg
片岡家は以前、大学生たちが題材として、「片岡家の再利用」という形で
たくさんの提案をしてくれています。結果、今、こちらの古民家は
『さまざまな研修や短期滞在の宿』として、方向性が決まりつつあります。
スクール活動にはもってこい!です。

今回二つを見て、
お二方のお話を聞く事ができました。
それぞれの古民家の利用法は、違います。
「家」はそれぞれの用途にあった人たちに使ってもらえるからこそ、
とてもいい味が出て、皆さんに愛され、長生きすることでしょうね。

古民家はすばらしくおごそかで、重厚で、歴史的余韻をかもし出すような、
独特な雰囲気にあこがれます。
それでも、わたしは「人が住む」という点が好きだなぁ。

生活感あふれていて、ふと立ち寄った人たちも
一緒に過ごしたくなるような、生活じみた雰囲気が、後々つながっていくような気がします。

この2軒の古民家は
一緒にお互いのよさを引き立てあって、今後、小川町にいらした方々を
出迎えてくださるんでしょうね。
これからも小川町、どんどん盛り上がっていきそうです!
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-25 23:58 | 農業

オヒガン

今年のお彼岸は
おはぎセコセコ・・・・

お彼岸の中日に、ようやくおはぎつくり。

c0153732_230815.jpg
ベースは黒米+もちきび+玄米で。
①あまざけで煮込んだ緑豆+しそ
②上記緑豆+上にきなこ
③緑豆+いりすりゴマ
④炒ったえごま+いりすりゴマ+しょうゆ
⑤炒ったえごま+きなこ+粗糖

んーーーーなかなかうまい!
③と④が好評でした!!

あまざけで身体あたたまってぽっかぽか。
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-23 23:08 |

石神井マルシェロロ

千葉めぐりばかりでしたが・・・・
最近、見つけた石神井いいとこ!のご紹介。

今回教えてくれたのは、
高校の同級生。歩いて5分のとこに住んでいて昨年結婚し、保谷にお引越し。
彼女とは7年ふりに会います。
石神井で落ち着ける場所・・・・ということで紹介してくれたのが、ココ!!
c0153732_1144257.jpg

北口歩いて3分のマルシェロロです。

クレープ屋さん
ガレッット屋さん
コースのフレンチ屋さん

いろいろありますが
見た目もおしゃれでいつも列をなす、ココカジュアルフレンチのお店です。

わたしたちはタッチの差!で満席になり、、、しかたなく外のテーブルで。
しかし、、、この日はまだまだ寒い。
コートを着ながら、シードルで乾杯!!!んん??意外に身体が温まり、ほろよい気分でポカポカ。
▼前菜の盛り合わせはこんな感じ、意外にここのスープは辛い!!!パンにつけてもからいからい!!
でも味は抜群に魚介濃厚でウマイ!
c0153732_181319.jpg
ここのサービスマンは、陽気なフランス人がスペイン人。
わたしたちの懐かしい話にも飛び込んできてくれて
また異国な雰囲気を出してくれました!お料理もいいタイミングで出してくれるし、ランチ最後に飛び込んだ私達は、結局最後までのんびりいることができました。

▼メインのそば粉のクレープはこちら!
こちらは甘くなく、中には卵とハム、そして(今のわたしにはありえないほどの!!)たっぷりのチーズで仕上げてあります。んーーーでも、結局完食!!スゴイ。
c0153732_1113474.jpg

おいしいランチに楽しい会話。
雰囲気つくりもみなさんにしていただいて、
とても懐かしいひとときを満喫しました★














▼こちらは店主のロロさん
c0153732_11436.jpg

また会いましょう。
そして、石神井公園にいらっしゃるみなさま
もしもおしゃれなお店を、とお考えでしたら、家庭イタリアンと、こちらカジュアルレストランは是非!
買って食べるのは割高なので、店内でお召しあがるのをオススメしますよ~





そうだ!もう一つ行きたいお店、発見しました★
石神井公園、マクロビ店。
モモ家です。今度はそちら一緒に体験してくれるかしら・・・
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-21 01:16 |

鴨川で漆喰壁WS

先日から引き続き、
千葉廻り。


「蔵フェスタ」から帰り、一息ついて、
今度は鴨川へ行くことに!
「お蔵」で知り合った太一くん。

ディジュリドゥ奏者である彼とは、
実は共通の知り合いがいたのです!
そして、その後、かれのお誘いで、わたしもきくちゆみさん宅にお邪魔することになったんです!!!

きくちゆみさんは、、、、
東京平和映画祭で何度かお会いして、わたしが個人的に知っている身。
一昨年gogoつながりでしりあった、地元の(マイミクでもある)みねっちさんに、
何度も行きましょうよ!と誘われていましたが、ついつい予定が合わずに、機を逸していました。

それが、こんなタイミングよく!いよいよゆみさんとお話しできることになったのです!
以前から聞いていた、古民家へ
そして、だんなさんの森田玄さんの話も聞きに。
そして、何よりも今わたしが一番興味のある、ローフードの超!実践者のお宅へ行けるのです!
「漆喰WS」があるから、このわたしも気軽に参加できるなんて、これは本当に太一くんのおかげ!!

感謝!!

ということで、早速1泊2日ででかけることに。
2日目はどうしても午後には東京へいなければならなかったので、なんと滞在時間20時間という、
超ハードな日程で、盛り込み沢山の経験をさせていただきました!

まずは滅多に見られない!ジョン・海山・ネプチューンさんのドームハウスへ。
c0153732_0115294.jpg


▼ウドブーという楽器をたーくさん作って、その演奏もチラリ。なんともいえない愉快な音色★
c0153732_063391.jpg


























▼ドームハウスの内部には内壁は自分で。内壁側に窓をつけることにより(?)通気もよく冬もとても温かい
c0153732_0122370.jpg


あとはひたすら土佐漆喰の塗り塗り壁へ没頭・・・(笑)
詳しくはゆみさんのブログ(3月17日のものをご覧ください!)
http://kikuchiyumi.blogspot.com/
母屋の築200年の古民家での団欒や、酵素たっぷりのローフードも
楽しいお話がたくさん聞くことができて、お二人の人柄や生活スタイルがとても勉強になりました。
今回は偶然にタイミングつかんで来たのですが、
このお二人の考えを、もっとじっくり話聞きたいなぁと思っています。

また来ます!ここ玄さん&ゆみさん宅へ。
▼漆喰壁つくりになったのは、もと納屋だったそうです、それが今ではこんなに・・・・
c0153732_0155646.jpg

▼おふたりの古民家
c0153732_0174629.jpg
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-21 00:20 | 農業

オクラフェスタ

あいよ農場のよくよく日。

千葉神崎で行われる、寺田本家の「お蔵フェスタ」が14日に開催されました!
http://www.teradahonke.co.jp/index.htm

そのためにたくさんのボランティアスタッフを募ってまして・・・・
参加するのだったら、是非スタッフで!と
もともと話が出ていた仲間たちとで、前日から神崎へ行ってました★
NHKの朝放送で流さる!ということで、朝8時にかけつけた人もいます!(笑)
みなさん中継されたの、ご覧になりましたか??


いや~
ひさびさのイベント、お祭りのてつだい。
竹テントの組み立てから、スタッフの食つくり、そして当日のお客様の対応。。。。

全て、本家の優さんの指導のもと
千葉神崎を愛する人たちの、結束の固いこと固いこと・・・
熱意とやる気と愛情がいかに深いかがわかりました。

当日の様子、朝からチョコチョコ撮ってました
是非みてくだしさい。
▼寺田の啓佐社長も目次をカキカキ・・・
c0153732_22425428.jpg























▼お米とお水だけから生まれた無添加・植物性乳酸菌が醸すお米のヨーグルト飲料が新発売!!
c0153732_22451246.jpg























c0153732_22453454.jpg

























▼足湯(酵素風呂!)があったり
c0153732_22483737.jpg

▼わたしはこの大きな蔵?で大量のお酒や酒粕を販売したり
c0153732_22495343.jpg

▼WC行くのも一苦労・・・
c0153732_22502921.jpg






















▼神崎自然塾の鈴木さんもお餅付き休みなく~
c0153732_22512827.jpg

▼もう!とにかく人、人、人・・・・・で大変な一日!!
c0153732_2252539.jpg

ななななんんと!!!
この日は3万5千人の人たちが来場されたらしいです!!
昨年の2万人よりもはるか!1.5倍★
すごいことです!

スタッフのわたしたちは、
何よりも、あの「寺田本家に泊まれたこと」
「寺田本家の商品に詳しくなったこと」
「寺田本家を好きな神崎を好きな人たちがこんなにいたこと」
なんかがあいまって、こちらはこちらですばらしい時間を共有することができました。

あっという間に時間は過ぎ、、、
片付けにお夜食をすませ、あとは竹テントとイスや机の山・・・
これは翌日の作業へ・・・

ということで、ようやくお開き!みなさん本当におつかれさまでした★

・・・・・・わたしはというと、
のんびり時間の許せる人、約3名が延泊。
ありえなK・・・・(笑)

しかし!!こんなときはめったになし!
そして、寺田ファミリーさんたちと又蔵人さんたちと
とっても楽しい会話と、お食事をすることができました!!

んも~~貴重!!!ホントこんな事はない!
お知らせしたいのですが、これはプライベートなんで、ここではナイショで。

さて!
ここで知り合った人とのご縁で。
2日後の予定が急遽決まりました!

それはずっと以前から、予定だけで終わってしまっていた、
「千葉鴨川、きくちゆみさん宅」訪問です!

次なる場所にバトンを渡し、この神崎蔵フェスタの2日間は終了!

寺田本家のみなさん、
本当にありがとうございました★
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-20 23:05 | 農業

あいよ!

3月に入ってから、仕事も一区切り。

行きたかったあちころ。
千葉を主体に行ってくる。

成田からの「おかげさま農場」で出会った人も言ってました、
昨年から知り合った人にも言われました、

「東金あいよ農場へは是非一度いってみるといいよ!」と。

何が違うんだろうって。

ここは新規就農者3人が営む農場です。
有機農法で作り上げたお野菜やお米はもちろん、
何か、他の農家さんとは違う、気持ちいい空気と、若さとパワーがみなぎってます。

それは、「出遭い」を通じて、ここ「あいよ農場」が出来たから。
主体になっている3人が『人』を一番に大切にしているんですよね。
年間200人以上の人たちが訪れ、お酒の大好きな3人と話しをして帰ります(笑・今回私は日帰りでしたけど)

地域とのつながりは、これからどんどん深まることだと思います。

「あいよ」とは方言で「はい」という意味らしいです。
3人がなずけたこの「あいよ農場」は

「畑に行っていいですか?」と聞かれたら
迷わず答えてくれるそうです、「あいよ!」と。


わたしも、今回、そうしてこちらにおじゃましました。

是非一度、みなさん
このどこかが違う、楽しい農園、未来のある農園に足を運んでみてください。
東京駅からわずか1時間半ですよ!バスで直通!!!

しのちゃんのHPはこちら!
http://touganehyakusyou.cocolog-nifty.com/blog/

c0153732_2226404.jpg

[PR]
by tomomo05 | 2010-03-20 22:26 | 農業

心の扉

今日もすてきな言葉をいただきました。


「凧は空高くあがれば、風を受けてさらにあがるように

 人は志高くすれば、幸運の風を受けてさらに開ける」


まずは自分の心の扉を開放せて
自由に
そして頭もココロも喜ぶ方向に。

そしてその時ある

自分の中の力と
何かをひきつける力が

意外な力を生み出すんでしょうね。

だから
まずは自分。
自分の心の声を聞いてあげること。

幸運の風は、
きっといつでも
周りから吹き込んできているはず。
[PR]
by tomomo05 | 2010-03-10 08:35 | 生きかた