日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

鳥取~智頭・みたき園~

智頭滞在、2日目は
島根の友人と4人でみたき園へ。
案内人はもちろん岡田さん。

…と合流する前に、
五月田の婦人会に行ってきました。
“郷土料理”のヒトツとして、地域のおばあちゃん達女性がつくる、加工品にとても興味があって、スーパーコーディネーターの岡田さんにリクエストしちゃいました☆
そしたら℡一本でOK!(笑)普段は会えないらしい。

ここの加工所はできて5年目。しかも3人でまわしてます。
意外に!とても若いメンバー。
「1/0村おこし運動」をきっかけに創設されました。
http://cms.sanin.jp/p/chizu/kankou/omiyage/chiekoubou/
栃の実を生かした加工品がいっぱい!
明日から包装する、といわれた「栃餅」を無理言って切ってもらいましたー!
なんと「栃餅しゃぶしゃぶ」超薄切りでしゃぷしゃぶのように熱湯にさらしてヒョイパク!
(結果!)島根の友達にも大人気でした★
c0153732_2372815.jpg

▼栃の実はこんな感じ。つまみ食いしたら、にぎゃ~
c0153732_2373937.jpg
c0153732_239877.jpgc0153732_23922100.jpg






さあ、11時に島根の仲間と合流です。
まずは役場で町長さんとお話です★
新聞記事や本やHPで拝見して、予習バッチリ(笑)
お話が尽きなく、愛情たっぷりで、頭がよくいらして…
島根の友人は「地域おこし協力隊」という位置づけで活動しているので、恐らくわたしより思うところがあったのではないでしょうか。
c0153732_22442739.jpg

そしてそのままみたき園へ
お忙しい町長さんは、わたしたちのために付き合ってくださいました☆
ありがとうございます!
http://www.mitakien.com/
c0153732_22451121.jpg

みたき園は…なんといったら言いのでしょう。
山全体が「みたき園」なんです。
町長さんは、「自分がやりたかったことの総決算」とおっしゃっています。
お店の中に机が分かれているように、
机に値するのが、数々の庵であり、
全て個室のような、個庵であります。

園内の散策に行くと、これはもう…山々の紅葉を独り占め。
紅葉だけでなく、滝もあり、パン釜もあり、川もあり、川床あり、ウサギもいます。
庵に食事を出されている方は地元のおばちゃんたち。
地域食材を生かした提案、という事ですごく行きたかった所ですが、
想像をはるかに超えていて!ワタシはまだ異世界の気分です。

だって、これだけのボリュームを、あの人数で、どうしたらできるの?って感じです。
▼入り口には火が私達を出迎えてくれています
c0153732_22564844.jpg

▼野点のような雰囲気、外でも食べれます
c0153732_22565643.jpg

▼町長さんが「滝を見たいから作った」といわれる、、、圧巻です!
c0153732_2257488.jpg

▼わたしたちはこの庵で食べます
c0153732_22571416.jpg

▼いい時期に来ました~紅葉まっさかりです☆
c0153732_22592568.jpg

▼唯一、イギリス的な造り。ここではお嬢様が小さなカフェを出されています
テーブルから見る景色も、他の庵からとは違い、ガーデン風を装っています。
c0153732_22593796.jpg


さて、お料理はこんな感じ!
次から次へと出てくる出てくる、おばちゃん達に運ばれてきます!
本当、いい季節に来ましたー
全て全てがおいしいんです。これは3時間かけて食べていいフルコースです★
c0153732_23223.jpg

c0153732_2315282.jpg

最後に場所を変えて、大サービスのよもぎ餅!
この上にかかってるきなこが絶品です☆
c0153732_2333097.jpg


今回の訪問で、こちらの成り立ちは本当不思議でなりません!
1日、このみたき園のために智頭に来ること、わたしはオススメします★
父と母には、ゼヒ!来てもらいたいなぁと思っています。

今日はお料理にお話し、寺谷町長ご夫妻さま、ありがとうございました!
c0153732_23175226.jpg

[PR]
by tomomo05 | 2010-11-16 23:05 | 地域