日々起こる自然と食と人との出会い・・・わたしの元気の源!お届けします★


by tomomo05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

三春の里山喫茶きらら

岩手から須賀川へ

その途中で、21日夏至の日。
三春の里山喫茶さんで、キャンドルナイトがあるとのこと。

こちらに参加してきました。

三春は、桜で名所。
しかし、わたしの仲間は、こちら武藤類子さんのお宅を知ってる人が多いんですよ
http://www.geocities.jp/yuhoumihide/kirara/

今年の夏至の日に、ちょうどご一緒できることに大感謝!!

・ソーラーハウスのらやさんの「エネルギー講座」から
・大人気のカレー
・ラビラビのコンサート

を一気に楽しみました~

ここ、きららは独立型ソーラーパネルを設置してあり
生活や営業に使用するほとんどの電気をお日様から得ています。
店主の類子さん・しんちゃんは『なるべく地球に負担をかけないように』と、
日々地球に感謝し、考え、行動を実践しているお二人です。
c0153732_004740.jpg


第一部ののらやさん・てんさんは信じられないくらいたくましい生活を実践している人で、
3児の優しいパパさんでもあります。
話がとにかくおもしろいんです!
講座と聞くとわかりずらい言葉が・・・と思いきや
全て対話形式で、2時間の枠なんてあっという間。3時間経っても足りないくらいでした(笑)

★自ら森を切り開き、小屋を結び、沢の水と薪での煮炊きと
太陽光発電の灯りのもとで、近未来的な暮らしを営む「のらや」のてんさん。
世界にたいする人間の在り方を問い続け、
“いきもの”として、まともに生きることを目指しています。★


その時使われているプロジェクタや扇風機も全てソーラー式。
話してる間にも、お日様がかげると風が止まる時もあり(笑)
c0153732_031631.jpg


夕食をのんびり食べた後に・・・
(あっ!!ちなみにここの名物は「どんぐりカレー」
今は夏なのでどんぐりではなく、大豆です)
c0153732_062491.jpg

最後にラビラビコンサート!!
北半球でもっとも昼間が長い一日。
ラビラビVoのあずみさんが持ちかけたらしいのです。
毎年、夏至、冬至、、、と、ここ福島でのライブをされています。

『東京の電気を作っている場所で
電気なしのライブをしたい・・・』と。
自然と一体化した、声、音、みんなの意識。
山と自然の家と川と風と月と星と、、、、全ての生き物たちと一緒の夏至の日。

ラビラビの音色は空気に溶け込んで
心震わす神動になったような気持ちです。
静かに想いを寄せる、すばらしい空間でした。
c0153732_093560.jpg
c0153732_095592.jpg
c0153732_010519.jpg

のらやさんがおっしゃっていましたが、
ここ、福島には2台の原子力発電所があり、2台をあわせると
規模的に世界一になってしまうらしいのです。
なので、こういった環境に対して自分達で考えたり、実践したりする人たちの関心が
とても強いのだと思います。

普通に生活していても、会話や行動にとても意識が高いと感じてます。

東京にいる私達も、心を豊かに自然と共に生きていけるよう
ひとつずつ、できることから、って思います。


あー、買ったばかりの大型フードプロセッサー
なんとかいい方法ないものかしら・・・・(汗)

そういえば、岩手のしょうちゃんちは
冷蔵庫をやめて初の夏場にトライ!!してたのよねぇ。


里山喫茶『燦』
田村市船引町芦沢字小倉140-1]
電話0247825190
[PR]
by tomomo05 | 2010-06-29 00:11